目的

当法人は、会員間の交流と介護保険サービスの質の向上に向けた研鑽等の取り組みを行うとともに、保健・医療・福祉・行政機関等との協力、連携を図り、円滑な介護保険サービスの提供を推進し、もって公益の増進に寄与することを目的としています。

全体事業

1.認知症サポーター養成講座への活動支援
目 的 朝倉地域行政の「認知症サポーター養成講座」への支援を行い、行政と協働で「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」を推進する。
対象者 キャラバン・メイト、一般住民
内容等 キャラバンメイトの状況把握活動、認知症サポーター養成講座へのキャラバン・メイト支援、キャラバン・メイトフォローアップ研修開催等。
2.褥瘡予防研究会
テーマ 〜朝倉地区の褥瘡0を目指して〜
目 的 朝倉地域における訪問系・通所系・施設における事業所職員の連携強化、褥瘡予防に関する知識・技術のスキルアップを図るとともに、地域利用者への還元へ寄与する。
内容等 行政・医療・介護の枠を越えた地域還元ネットワークづくり、ノウハウ習得のための勉強会開催等

運営部事業

1.総会の開催
時 期 5月
内 容 令和元年度事業報告・決算報告、役員選出、令和2年度事業計画(案)・予算(案)
2.朝倉地域行政・介護保険事業者協議会の連携強化
時 期 10月
内 容 行政との連携協議
3.朝倉地域行政・朝倉三師会・介護保険事業者協議会の連携強化
時 期 12月
内 容 行政指針・地域在宅医療を含めた医療と介護との連携協議
4.運営会議の開催
時 期 毎月第2水曜日
内 容 運営会議議題、各専門部会活動等の報告・調整
5.合同・専門部会の調整
施設系 介護福祉施設・介護老人保健施設・グループホーム
訪問系 訪問介護・訪問看護・訪問リハビリ・福祉用具
通所系 通所介護・通所リハビリ
ケアマネと医師他 居宅介護支援・居宅療養管理指導
6.地域内外交流会、事業者間交流会の調整
7.行政・三師会への委員及び専門職等推薦
8.会員名簿の作成・発行(6月)

研修部事業

1.スタッフセミナーの開催
対象者 全事業所のフタッフ
場 所 朝倉市総合市民センター(ピーポート甘木)
時 期 年4回(6月、9月、12月、3月)を予定
内 容 対人援助、認知症ケア、感染症予防対策 等

広報部事業

1.会報誌の発行
対象者 会員事業所、特別会員、関係行政機関その他
時 期 年4回(6月、9月、12月、3月)を予定
内 容 季刊誌としての会報の作成と発送
2.協議会ホームページの更新、維持・管理
3.各行事の取材・内容 会報用(記事・写真)

専門部会事業

部会(10部会)ごとに別途に事業計画を立てて実施

1.居宅部門
居宅介護支援部会 1)定例部会(6月、10月、2月)
2)管理者集会(5月、8月、12月)
3)研修会開催(6月、10月、2月)
訪問介護部会 1)定例部会開催(4月、7月、11月、3月)
2)研修会(9月)
訪問看護・訪問リハビリ部会 1)定例部会開催(4月、10月、12月)
2)研修会開催(6月)
3)合同部会開催(10月)
福祉用具部会 1)定例部会開催(4月、8月、12月、2月)
2)褥瘡予防研究会(年4回)
3)褥瘡予防講習会(年4回)
通所介護部会 1)定例部会開催(5月、9月、2月)
通所リハビリ部会 1)定例部会開催(5月、9月、2月)
居宅療養管理指導部会 各部会との情報交換会(随時開催)
グループホーム部会 1)定例部会開催(6月、9月、1月)
2)研修会開催(5、12月)
2.施設部門
介護老人福祉施設部会 1)定例部会(8月、10月、2月)
2)合同部会(8月、12月、3月)
介護老人保健施設部会 1)事務長会(7月、2月)
2)職種別部会(8月)
3)部会勉強会(11月)
4)あさくら食文化を学ぶ会 研修会(5・10月)
5)あさくら食文化を学ぶ会 会合(7・2月)

組織図

朝倉介護保険事業者協議会組織図

朝倉介護保険
事業者協議会とは?

認知症サポーター





一般社団法人
朝倉介護保険事業者協議会

――事務局――
福岡県朝倉市甘木199-1
医療法人社団 俊聖会
介護保健施設アルファ俊聖
電  話:0946-22-5551
受付時間:9:00 〜 17:00